SEXでイケない自分

SEXをしても基本的にイケないんですよね。

結婚してるんで妻とは月に1回位SEXをするのですが、決まって私が中折れしたら終了、みたいな流れになってます。
童貞でSEXに憧れがあった頃は、まさか自分はイケない奴だなんて思ってもなかったので、初めはショックでした。

20代で女性関係を少々ハデにしてた時から、SEXに対しての罪悪感みたいなものが常にありました。
ホテルに行って関係をもったとしてもイケないため、お酒のせいにして中折れをごまかして”君のせいではないよアピール”をしていたので、だんだんと女性と関係を持つのが面倒になり始めてしまっていました。

ホテルに行った時にはなるべく前戯で満足してもらうように持って行って、挿入は適当にするようにシフトしていくことになりました。
30代も中盤となった今では、イケない自分を受け入れてますが気にはなっていたので調べてみると、どうやらオナニーの仕方に原因があるらしいことがわかりました。

”床オナ”なんか情けない単語ですけど、床にうつ伏せの姿勢(男性器を押しつぶしている状態)で、体ごと細かく前後させる。
コレが大体自分にあてはまるやり方でした。
女性器の圧よりも強力な圧力をかけていて、その刺激に慣れてしまっているため、女性器ではイケないという理屈だそうです。

改善方法は、オナニーの我慢だそうです。
何日くらい我慢すればいいのかは、もちろん個人差があるでしょうけど、不倫でもすることになったら考えてみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です